この写真館は『青空写楽』の別館です。

スーパーGT in 鈴鹿サーキット

歴代のGT500&GT300マシンの写真を掲載。

2008 SUPER GT 第一戦 鈴鹿

2008年3月15日

新型GT-Rは爆速でした。(予選アタックを撮影しました)
撮影機材 : OLYMPUS E-3 + ZD18-180mm







コメント付きのフルバージョンは青空写楽の『スーパーGT鈴鹿300km 2008』をご覧ください。

2008 スーパーGT 合同テスト in 鈴鹿

2008年3月1日

開幕戦に向けての最終調整、各チームは気合を入れたタイムアタックをしていました。
撮影機材 : OLYMPUS E-3 + ZD50-200mm





コメント付きのフルバージョンは青空写楽の『「OLYMPUS E-3」サーキットデビュー スーパーGT合同テスト編』をご覧ください。

2007 SUPER GT 第6戦 インターナショナル ポッカ1000km 予選アタック

2007年8月18日

伝統ある4輪の真夏の祭典「インターナショナル ポッカ1000km」の予選アタックを「ヘアピン」で撮影。「Fポン」で全滅させられた「E-510の手振れ補正」を解除してイザ勝負。
撮影機材 : OLYMPUS E-510 + ZD18-180mm




コメント付きのフルバージョンは青空写楽の『「OLYMPUS E-510」流し撮り SUPER GT 鈴鹿1000km編』をご覧ください。

スーパーGT鈴鹿300km 予選アタック

2007年3月17日

本日の撮影に関しては「カラーリングされたGT500マシンを全車撮影」を目的としているため、
“真剣流し撮り”ではなくシャッター速度を1/125秒にした“記念写真”レベルで終始撮影。
撮影機材: CANON EOS30D + 70-300mmIS






コメント付きのフルバージョンは青空写楽の『2007スーパーGT鈴鹿300km「予選アタック」』をご覧ください。

2006 SUPER GT 第6戦 インターナショナル ポッカ1000km 予選アタック

2006年8月19日

伝統ある四輪の夏の祭典「Pokka1000km」、
今年はスーパーGTとのコラボレーション(?)でGT初の1000kmマラソンレースが実現…。
撮影機材: CANON EOS30D + 70-300mmIS

コメント付きのフルバージョンは青空写楽の『SUPER GT 鈴鹿1000km 2006』をご覧ください。

Copyright (C) 2008 青空写楽 All rights reserved.

inserted by FC2 system